izumiutamaro’s blog

泉ウタマロの新しいブログです。よろしくお願い申し上げます。

*祈りの矛先を間違わない*

 

 

 

祈りとは

己の内へ

向けるもの

 

遠く誰かに

頼むにあらず  

 

 

 

***

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190927092304j:plain

 

 

 

 

今朝、美しい有明の月が

澄んだ空に登っていました。

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190927092333j:plain

 

 

 

  

もうすぐ新月

私は祈りを唱えます。

 

 

 

 

けれど、祈りの矛先は

遠くにいる誰かでも、

見たことのない神でもありません。

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190927092232j:plain

 

 

 

 

私たち自身の内側に創造主は宿り、

創造主自身が私たちと共に

創造体験することを望んでいます。

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190927092256j:plain

 

 

 

 

「あなた方は非力な羊。

全能の神は遥か彼方にいる。

 

ひざまづきなさい、

祈りなさい、すがりなさい、

頼りなさい、従いなさい・・・」

 

 

・・・とする、

 

「神」を担ぎ上げた者たち による、

まことしやかな虚言と目くらまし

コントロールで、

 

 

 

人類は自らの内部に存在する

創造主そのものの力を奪われて来ました。

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190927092319j:plain

 

 

 

 

祈りを捧げるのは、

雲の彼方ではありません。

 

 

 

「神は遠く彼方にいる」とする教えは

人と創造主を分断する巧みな大嘘でした。

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190927092245j:plain



 

 

祈りや願いは、

自身の内に秘めた力への

意思表示であり宣言。

 

そして行動スタートの号令。

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190927092316j:plain

 

 

 

 

個人の小さな願いも、

地球規模の祈りも、

 

 

 

 

全て自分自身と共にある

創造主によって具現化します。

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190927092252j:plain



 

 

***

 

 

 

祈りとは

己の内へ

向けるもの

 

遠く誰かに

頼むにあらず  

 

 

ウタマロ拝

 

 

***

 

 

ラストに今朝撮影・映像化した作品をお届けします。

これは私が自らの内側に投げかけている祈りです。

 

 

1分20秒

スマホ横向きでどうぞ。

 

 

✢祈りの朝✢ - YouTube

 

それではまた。

 

 

f:id:izumiutamaro:20190927092337j:plain



 

 

 

 

 

「オイラ、トンボのボン。ボンちゃんって呼んでくれ」

 

 

 

 

オイラ、トンボのボン。

ボンちゃんって呼んでくれ。

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190914094444j:plain


 

 

 

 オイラ 光から生まれた。

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190914094611j:plain

 

 

 

 

オイラ 風から生まれた。

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190914094549j:plain

 

 

 

 

そして草むらから生まれた。

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190914094453j:plain

 

 

 

 

 

 

オイラ、トンボのボン。

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190914094512j:plain

 

 

 

 

オイラの歌は君らには聞こえない。

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190914094607j:plain

 

 

 

 

だけどオイラは

オイラの歌で風に乗る。

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190914094531j:plain





 

この羽は風を捉えるけど、

飛べるのはオイラが歌えるから。

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190914094524j:plain



 

 

  

光の中でオイラの歌は煌めく。

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190914094545j:plain

 

 

 

 

風の中でオイラの歌は透き通る。

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190914094538j:plain

 

 

 

 

オイラは空に秋を呼び、

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190914094505j:plain

 

 

 

 

オイラの体を赤く染める。

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190914100249j:plain



 

 

 

オイラ、トンボのボン。

ボンちゃんって呼んでくれ。

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190914094603j:plain

 

 

 

***

 

 

 

 

FBにもアップしましたが、

40秒映像もございます。

それではまた。

 

 

「オイラ、トンボのボン。ボンちゃんって呼んでくれ」 - YouTube

 

 

f:id:izumiutamaro:20190914094502j:plain

 

 

 

 

 

 

ウタマロガーデンの風、空を映すと地球があった。

 

 

 

こんにちわ。

収穫と彼らに会うため

再び八ヶ岳にある

「草畑・フラワーガーデン」に出向きました。

 

 

美しい大気・光・オーブ

草花たちや野菜たちと地球。

 

そして変顔妖精が映りましたので

お届けします。

 

 

***

 

 

  

私たちの魂がいつも欲する風景、

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190831090132j:image

 

 


 

そしてその中で育つ野菜たち。

ナスの花からは・・・

 

 

 

 


f:id:izumiutamaro:20190831090229j:image

 

 

  

ナスが生まれる。

美しい美〜ナス(ヴィーナス)が

 

 


f:id:izumiutamaro:20190831090145j:image

 

 

 

 

それぞれが

自分の個性を歌う。

 

 

 


f:id:izumiutamaro:20190831090249j:image

 

 

 

 

花盛りを過ぎ、タネをつけ

晴れ晴れしい姿で空を見上げる。

 

 

 


f:id:izumiutamaro:20190831090117j:image

 

 

 

 

移り変わる季節と、

移り変わる花々。

 

喜ぶオーブたち。

 

 

 


f:id:izumiutamaro:20190831090113j:image

 

 

 

 

 

 

ところでこれは、

私がタネを撒いたオクラさん。

 

 

初めての収穫。

 

 

 


f:id:izumiutamaro:20190831090138j:image

 

 

 

 

トマトさんたちもまだまだ頑張り中。

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190831090129j:plain

 

 

 

 

シソさんはシソジュースになる予定。

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190831090212j:plain

 

 

 

 

これは何でしょう?

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190831090201j:plain

 

 

 

 

成長が危ぶまれた

食用ほおずきさんも初収穫に。

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190831090245j:plain

 

 

 

 

超甘トマトさんは、

その場で頂きました。

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190831090239j:plain

 

 

 

今回もたくさんのギフトに感謝です。

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190831093524j:plain

 

 

 

 

ネギさんとウタマロの麦わら帽子とオーブ。

素敵な夕暮れ時。

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190831090220j:plain

 

 

 

 

野菜も花々も、

自らの個性を発揮します。

 

 




f:id:izumiutamaro:20190831090110j:image

 

 

 

当然ですが

開花も、実る時期もまちまち。

 

 

 

このトウモロコシさんは、

夏至の頃タネを撒き、

ようやく穂が出ました。

 

 

でも、雌花はないので実はできません。

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190831090304j:plain

 

 

 

 

でも私には、

他の存在たちと甲乙なく愛おしく感じます。

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190831090253j:plain

 

 

 

 

人の世界では、

皆と同じようすること、

 

あるいはそれ以上の結実(成果)を求められます。

 

 

 

でも、

私たちの主人は自分自身です。

 

 



f:id:izumiutamaro:20190831090124j:plain



 

  

自分のペースで、

自分の望んだ地上の旅をするために

やって来ました。

  

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190831090141j:plain

 

 

 ***

 

 

 

ところで・・・

 

 

これはパッと見、地球に見えませんか?

 





f:id:izumiutamaro:20190831090300j:plain



 

でも・・・

魚眼レンズで撮った空なのです。

 

 

地上から魚眼で空を映すと、

そこに宇宙に浮かぶ地球が見えるなんて

 

不思議な感じがしませんか?

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190831090216j:plain



 

 

まるで惑星地球に

草花がダブって見えるよう。

 

 

でも実際にそうなのです。

 

 

 



f:id:izumiutamaro:20190831090234j:image

 

 

 

 

そして私たちがここにいます。

 

 

 

大気、風、草花、私。

空、太陽、星、地球。

 

 

創造主が創った

最初から全てが完璧でした。

 

 

 


f:id:izumiutamaro:20190831090205j:image

 

 

 

 

それではまた。

 

 

 

 

*****

 

 

 

 

初めましての方へ、

泉ウタマロは作家・アーチストです。

作品はアマゾンなどにございます。

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190831093520j:plain



 

 

 

 

 

 

 

変顔妖精と、ウタマロ草畑・フラワーガーデン

 

 

朝5時、

宿を出発し草畑へ向かう。

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190821183245j:image

 

 

 

 

ようやく光が近づき、

 

 

 


f:id:izumiutamaro:20190821183227j:image

 

 

 

 

朝を迎えた。

 

 

 

 


f:id:izumiutamaro:20190821183321j:image

 

 

 

 

歓びの声を上げる花たち。

 

 

 


f:id:izumiutamaro:20190821183338j:image

 

 

 

 

可愛らしいクローバー。

 

 

 


f:id:izumiutamaro:20190821183232j:image

 

 

 

 

シシトウの花も、

美しさを表す。

 

 

 


f:id:izumiutamaro:20190821183305j:image

 

 

 

 

コスモスさんはオーブとともに、

 

 

 


f:id:izumiutamaro:20190821183157j:image

 

 

 

 

お日様に挨拶します。

 

 

 

 


f:id:izumiutamaro:20190821183204j:image

 

 

 

おや?

マリーゴールドさんを覗いているのは

なんでしょう?

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190821183209j:image

 

 

 

 

ひまわりさんの影に隠れているのは

なんでしょう?

 

 

 


f:id:izumiutamaro:20190821183359j:image

 

 

 

 

おお!!

変顔妖精じゃありませんか!?

 

 

 


f:id:izumiutamaro:20190821183350j:image

 

 

 

 

とうもろこしさんの上にもいますね。

 

 

 


f:id:izumiutamaro:20190821183152j:image

 

 

 

 

おや?

ここにはいないようですが、

素敵な1枚です。

 

 

 


f:id:izumiutamaro:20190821183253j:image

 

 

 

 

おっと!ここに、

ちょっぴり登場しているようですね。

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190821183308j:image

 

 

 

 

ほおずきさんも

ずいぶん大きくなりました。

 

 

 


f:id:izumiutamaro:20190821183326j:image

 

 

 

ほら!

これがほおずきの実です。

これは食べられるんですよ。

 

 

 

 


f:id:izumiutamaro:20190821183413j:image

 

 

 

 

 

変顔妖精いませんね?

そのかわりオーブが素敵。

 

 

 

 


f:id:izumiutamaro:20190821183133j:image

 

 

 

 

 

かぼちゃさんも

ずいぶん発展なさいました。

 

 

 

 


f:id:izumiutamaro:20190821183329j:image

 

 

 

 

おや?ナスさんですね!

 

 

 


f:id:izumiutamaro:20190821183142j:image

 

 

 

 

おやおや!

変顔妖精もいますね!

 

それにしても美しいナスさん!!

 

 

 


f:id:izumiutamaro:20190821183238j:image

 

 

 

 

さすがの変顔妖精もビックリの

ブラボーなナスさん!!

 

 

 


f:id:izumiutamaro:20190821183409j:image

 

 

 

 

ネギさんですね!

後ろに マダムチャンバー宇宙農園の

黄色いふくろうが覗いているのが笑えます。

 

 

 

 


f:id:izumiutamaro:20190821183341j:image

 

 

 

 

美しい草畑・フラワーガーデンに

なりましたね。

 

 

 

 


f:id:izumiutamaro:20190821183354j:image

 

 

 

 

だった3ヶ月弱で。

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190821194209j:image
f:id:izumiutamaro:20190821194215j:image

 

 

 

 

こんなに素敵なガーデンが誕生するだなんて、

誰も想像しませんでした。

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190821194343j:image


f:id:izumiutamaro:20190821194347j:image

 

 

 

 

 

たくさんの昆虫、

様々な種類のトンボ、バッタ、蝶々が来ます。

 

黄色い蝶々が見えますか?

 

 

 


f:id:izumiutamaro:20190821183314j:image

 

 

 

 

あ!

飛び立ちました!

 

 

 


f:id:izumiutamaro:20190821183249j:image

 

 

 

 

それにしても

変顔妖精はどこに行ったのでしょうか?

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190821183222j:image

 

 

 

 

あ!

いました!

 

 

 


f:id:izumiutamaro:20190821183333j:image

 

 

 

 

あ!

ここにも!

バジルさんの花を覗いていますね!

 

 

 


f:id:izumiutamaro:20190821183301j:image

 

 

 

 

トマトさんも凄い出来栄え!

 

 

 


f:id:izumiutamaro:20190821183147j:image

 

 

 

 

おやまた?

変顔妖精は???

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190821183405j:image

 

 

 

 

いました!

おつかれのようです。

 

 

なにしろ昨日に引き続き

今日も朝5時からですからね。

 

 

 


f:id:izumiutamaro:20190821183346j:image

 

 

 

 

 

ウタマロ草畑・フラワーガーデンから

お届けしました。

 

 

おやおやなさい。

 

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190821183257j:image

 

 

 

 

それではまた。

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190821190114j:image

 

 

 

オーブの中のオーブの顔。そして…

 

 

 

八ヶ岳の原村にある、

ウタマロ草畑。

 

 

 

朝露の煌めきは格別。

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190810102234j:plain



 

 

光がやって来ると

 

 

 


f:id:izumiutamaro:20190810102130j:image

 

 

 

 

雫は美しさを増す。

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190810102138j:plain



 

 

ほら、これも。

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190810102134j:plain

 

 

 

 

おや?

何か別のものが・・・?

 

 

 



f:id:izumiutamaro:20190810102154j:image

 

 

 

 

見えていませんか?

 

 



f:id:izumiutamaro:20190810102209j:image

 

 

 

顔のような?

 

 

 


f:id:izumiutamaro:20190810102147j:image

 



 

これも・・・

 

 

 


f:id:izumiutamaro:20190810102226j:image

 

 

 

さらに、

顔の中に顔のような???

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190810102109j:plain

 

 

 

みんな・・・

 




f:id:izumiutamaro:20190810102126j:image

 

 

 

何を見つめているの?

 

 



f:id:izumiutamaro:20190810102122j:image

 

 

 

 

ウタマ論としては、

 

 

 


f:id:izumiutamaro:20190810102144j:image

 

 

 

 彼らは人の意識と行動を見ていて、

 

 

 


f:id:izumiutamaro:20190810102238j:image

 

 

 

 

具現化に必要なミラクルや、

シンクロをスタンバイする役者。

 

 

 


f:id:izumiutamaro:20190810102241j:image

 

 

 

 

現在と未来をつなぐ影の役者。

 

 



f:id:izumiutamaro:20190810102212j:image

 

 

 

 

・・・ではないかと

勝手に思っている。

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190810105241j:plain

 

 

 

 

オーブが見つめているのは

私たちの意図かもしれない。

 

 

 

もし、そうだったとしたら、

あなたは何を意図しますか?

 

 

 

 

 

 

最後に1分動画で締めくくります。

それではまた。

 

オーブの中のオーブの顔 - YouTube

 

f:id:izumiutamaro:20190810102209j:plain

 

 

 

 

 ***

 

 

 

初めましての方へ、

泉ウタマロは作家・アーチストです。

作品はアマゾン・YouTubeなどにございます。

 

 

f:id:izumiutamaro:20190411101044j:plain

 

 

 

煌めきの連なり。草畑の夏。

 

 

 

 

先日、

ようやく夏が到来した朝、

美しい世界を撮影することができた。

 

 

 


f:id:izumiutamaro:20190804104606j:image

 

 

 

 

夜と朝が交差する瞬間。

 

 

 


f:id:izumiutamaro:20190804104626j:image


f:id:izumiutamaro:20190804104727j:image

 

 

 

 

私は特別な煌めきを見つけた。

 

 

 



f:id:izumiutamaro:20190804104712j:image

 

 

 

太陽がやってくると、

 

 



f:id:izumiutamaro:20190804104647j:image

 

 

 

 

煌めきは・・・

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190804104609j:plain

 

 

 

 

粒のラインになった。

 

 




f:id:izumiutamaro:20190804104724j:image

 

 

 

 

さらによく見ると・・・

 

 



f:id:izumiutamaro:20190804104633j:plain



 

 

どうやら顔もあった。

 

 

 


f:id:izumiutamaro:20190804104618j:image

 

 

 

 

レインボーに染まり、

 

 

 


f:id:izumiutamaro:20190804104615j:image

 

 

 

 

彼らは畑の上で・・・

 

 

 


f:id:izumiutamaro:20190804104543j:image

 

 

 

無邪気だった。

 

 

 


f:id:izumiutamaro:20190804104602j:image

 

 

 

 

一粒一粒が煌めいて、

 

 

 


f:id:izumiutamaro:20190804104706j:image

 

 

 

 

互いに繋がりが

 

 

 


f:id:izumiutamaro:20190804104718j:image

 

 

 

 

出来た時・・・

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190804104701j:plain

 

 

 

 

私たちは

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190804104658j:plain

 

 

 

 

新しい世界を・・・

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190804104639j:plain



 

 

 

創るだろう。

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190804104643j:plain



 

 

***

 

 

 

 

動画から映像作成しました。

2分

 

スマホ横向きでどうぞ。

撮影・演奏・映像化:泉ウタマロ

 

 

*草畑の朝、輝きの連なり* - YouTube

 

f:id:izumiutamaro:20190804104727j:plain

 

 

 

それではまた。

 

 

 

***

 

 

 

初めましての方へ、

泉ウタマロは作家・アーチストです。

作品はアマゾンなどにございます。

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190722102853j:plain

 

 

 

 

 

【花・風・草木と、蝶の歌】

 

 

 

今回は八ヶ岳の原村のペンション

ココットビレッジさんのお庭で撮影した

画像・動画からお届けします。

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190726155505j:image

 

 

 

 

私はこの夏、初めて

貸し農園で畑づくりを体験している。

 

 

 

 


f:id:izumiutamaro:20190726155447j:image

 

 

 

 

私は草むらがとても好き。

 

そして実際に草畑をデザインし、

実践してわかったことは、






f:id:izumiutamaro:20190726155519j:image

 

 

 

 

私が創りたいのは、

草で埋もれるボーボー畑ではなく、

 

 

 


f:id:izumiutamaro:20190726155511j:image

 

 

 

 

花と畑が同居する、

「花畑ガーデン」が創りたいってこと。

 

 

 


f:id:izumiutamaro:20190726155439j:image

 

 

 

 

大地は自然に任せれば草むらになる。

 

その反面、

人が関わった工場的な畑や

人工物で覆われた庭もある。

 

 

 


f:id:izumiutamaro:20190726155457j:image

 

 

 

 

私が私の理想だと思うスタイルは、

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190726155526j:plain

 

 

 

 

野草や、野草に近い花々と、

食べられる野菜が育つ庭。

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190726155450j:plain

 

 

 

 

野菜の花、ハーブの花、

園芸種の花・野草の花が交代で咲き、

 

 

枯れてゆく様も

見とれてしまう庭。

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190726155515j:plain

 

 

 

 

自然素材を使った

適切で緻密なグランドカバーで

草取りが最小限になるよう工夫したい。

 

自分の庭があるわけではないのに、

グランドカバーについても調査・研究中。

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190726155500j:plain



 

 

そんな庭と森に囲まれて暮らせたら・・・

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190726155444j:plain



 

 私はたくさんの幸せを蓄えられる。

 

いえいえ、想像しただけでも

歓びが湧き上がる。

 

 

 

そして・・・





f:id:izumiutamaro:20190726155523j:image

 

 

 

 

その蓄えは、

人間を含む動植物の様々な苦しみを

リモコン操作して悦んでいる

超:サディストの「ヤミノモノタチ」へ、

 

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190726155433j:plain



 

 

幸せと愛の泉がここにあることを

示すだろう。

 

 

 


f:id:izumiutamaro:20190726155453j:image

 

 

 

 

彼らの一番恐れるもの、

それは愛と喜びと美しさのパワー。

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190726155608j:plain



 

 

 

彼らが最奥で望むもの、

それは愛と喜びと美しさのパワー。

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190727083017j:plain



 

 

地上人ひとりひとりが

大地との繋がりを取り戻し、

 

 

すぐそこにあった美しさと、

幸せで満たされた時、

 

 

ヤミノモノタチの勢力は

自ずと萎える(なえる)だろう。

 

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190727084736j:plain



 

 ***

 

 

 

最後に1分30秒の映像をお届けして終わります。

【花・風・草木と、蝶の歌】

 

BGM:沢のせせらぎ、鳥のさえずり、風にそよぐ木々

演奏:泉ウタマロ(ガンク528Hz)

撮影・映像化:泉ウタマロ

 

 

スマホ横向きでどうぞ。

それではまた。

 

 

花・風・草木と蝶の歌 - YouTube

 

 

 

f:id:izumiutamaro:20190726155604j:plain